【轉知】第六回アジア未来会議

アジア未来会議は、日本で学んだ人や日本に関心のある人が集い、アジアの未来について語る<場>を提供します。アジア未来会議は、学際性を核としており、グローバル化に伴う様々な課題を、科学技術の開発や経営分析だけでなく、環境、政治、教育、芸術、文化の課題も視野にいれた多面的な取り組みを奨励します。皆様のご参加をお待ちしています。

名称第6回アジア未来会議
テーマアジアを創る、未来へ繋ぐ-みんなの問題、みんなで解決-
日時2021年8月27日(金)~31日(火)(到着日、出発日を含む)
会議場中国文化大学(台北市)

ウェブサイト:http://www.aisf.or.jp/AFC/2021/

【徵聘】中國文化大學日本語文學系誠徵【兼任教師3名】

一、 起聘日期:109年8月1日

二、 資格:

(一)專長-日語教學、日本文化

(二)具碩博士學位或講師(含)資格以上者

(三)可擔任日文系相關課程(或跨域專長課程),特別是可教授以下課程者:日本社會與文化、酷日本文化、日本地理與文化遺產、日劇看日本、台日關係史、初階日語、進階日語、旅遊日語會話、日本地理、日本歷史、外文日文。

三、應檢附資料:

(一)最高學歷畢業證書或學位證明書影本(國外學歷者須經駐外單位驗證)

(二)成績單(國外學歷者須經駐外單位驗證)

(三)履歷資料(請至本校 人才招募系統 完成登錄並列印)

中國文化大學人才招募系統網址:https://ap1.pccu.edu.tw/taa01a/NetTaa02/NetTaa03_007.aspx

(四)可授課課程及授課課程之計畫說明 (請下載表格填寫)

(五)其他可供審查參考之資料

四、意者請將上述資料備妥,於109年4月21日(二)前寄達或送達:11114台北市士林區華岡路55號 中國文化大學日本語文學系辦公室侯助教收

五、應徵資料恕不退還。

六、若本次招募無適當人選,則不予錄取。https://japanese.pccu.edu.tw/files/14-1076-82630,r257-1.php?Lang=zh-tw&fbclid=IwAR2-7bnR2EhMJlbuU2tXOI_y9E7IhkJIXDJxmoXWOammH1e0CSdotX2wzKg

【轉知】政治大學日本語文學系2020年度國際學術研討會徵稿通知

國立政治大學日本語文學系謹定於2020年10月17日(六)舉辦國際學術研討會,即日起公開徵求發表論文。

主題:東亞漢字文化的傳承與創新。

報名方式:2020年5月5日(二)前,將論文題目及日文摘要A4一頁(含關鍵詞5字以內)、個人簡歷各乙份,以電郵方式寄至japanese@nccu.edu.tw(李助教)。詳細內容請參照附件。

国立政治大学日本語文学科は2020年10月17日(土)に国際シンポジウムを行う予定です。本日より発表論文を募集します。

テーマ:東アジア漢字文化の伝承と創造

申込方法:A4用紙1枚に、発表題目・要旨・キーワード(5つ以内)を記載し、研究略歴を添えて、2020年5月5日(火)までに下記のメールアドレスまでお送りください。japanese@nccu.edu.tw(李助教)詳細は添付ファイルをご参照ください。

更多詳情請參考以下網站:https://japanese.nccu.edu.tw/news/news.php?Sn=398

東吳大學日本語文學系誠徵專案教師暨兼任教師

§東吳大學日本語文學系誠徵專案教師暨兼任教師§

一、起聘日期:109年8月1日


二、資格:

(一)專長領域-日本語學、日本文學、日語教育學、日語翻譯學

(二)具碩士學位或講師(含)以上證書者

(三)可擔任日文系相關課程,尤以可教授以下課程者為佳:日文習作、日語翻譯、翻譯實務、日語口譯、日本職場文化、日本創新產業等

(四)須擔任1至2門進修部(夜間)課程


三、應檢附資料:

(一)最高學歷畢業證書或學位證明書影本(國外學歷者須經駐外單位驗證)

(二)成績單(國外學歷者須經駐外單位驗證)

(三)履歷表(請下載表格填寫)

(四)學術(或相關)著作

(五)博、碩士論文摘要

(六)著作目錄

(七)教師證書影本(已取得證書者繳交)

(八)可授課課程說明及授課計畫表(請下載表格填寫)


四、意者請將上述資料備妥,於109年3月13日(五)前寄達或送達:11102台北市士林區臨溪路70號東吳大學日本語文學系辦公室范清昉秘書收


五、經本系教評會初審通過者,將安排於109年4月11日(六)進行試教及面試,請屆時接獲面試通知者準時參加(面試相關說明請詳見面試通知)

*應徵資料恕不退還


◎表格下載處
履歷表 →請點
可授課課程說明及授課計畫表 →請點

【韓国日本語学会】 第42回秋季国際学術大会の発表者早期募集のお知らせ

(1)日時:2020年9月19日(土)

(2)場所:高麗大学(予定)

(3)発表の申し込みの締め切り:2020年2月28日

(4)申し込みの窓口:jlak_study@naver.com(学術理事)

(5)発表申請時の記載事項: 

       ①発表題目:(発表題目が韓国語の場合、日本語の題目もお送りください)

      ②発表の形式: 一般発表( ) ポスター発表( )

        ③発表の使用言語:韓国語(  ) 日本語(  )

        ④氏名: (ハングル)                (漢字)

        ⑤所属: (ハングル)                (漢字)

         ⑥Eメールアドレス:              電話番号: 

 (6) 発表形式(一般発表) : 発表時間 20分, 討論 20分(討論者 2名)

 (7)発表要旨の作成の仕方については、以下のウェブページをご覧ください。

http://www.jlak.or.kr/modules/doc/index.php?doc=test2&___M_ID=187

 (8) 要旨提出の締め切りは、追ってお知らせいたします。

【轉知】韓國日語日文學會2020年度冬季學術大會

<2020年度冬季学術大会発表者募集> (早期発表者募集)

日時 : 2020年 12月 19日 (土)

場所 : 未定(ソウル)

【1】發表資格 : 本學會の会員及び準會員。ただし、準会員(修士課程の大学院生など)は指導教授の推薦書を添付すること。

【2】要旨の内容 : 日本語學、日本文學、日本語敎育、日本學の他、日本研究に関連する内容で、国内外の学術誌に掲載されていない独創的な論文であること。

【3】発表申し込みの締め切り : 2月 25日 (火)

【4】要旨提出の締め切り : 11月 28日 (土)

【5】発表申し込み (発表申請書提出)

【6】要旨作成要領  ① 分量 : A4用紙 4枚  ② 使用プログラム : ハングル97以上  ③ 形式 : フォントポイント10

【7】発表の申し込み及び要旨の提出先 : hanilhak@hanmail.net (E-mailでのみ受け付けます)

【8】予稿集制作費 : 10,000ウォン
4枚を越える場合、1ページ当り10,000ウォン追加、最大8枚まで可。 制作費納付時 「(名前)予稿集」と明記。例: 홍길동요지집

【9】予稿集制作費納付口座
◆郵遞局 : 013409-02-158017  윤호숙(韓国日語日文学会)

【10 】使用言語は日本語です。
会員費30,000ウォンと予稿集代10,000ウォンは当日持参で良いです。