台湾日本語文学会第339回例会

【第339次例會中止】
由於新型冠狀病毒( COVID-19 )疫情嚴重,本學會第339次例會延期舉辦,日期及地點將另行公告。

造成不便,敬請見諒。

時  間 : 2020年3月21日 (六) 上午10:00-12:00
地  點 : 東吳大學第一教研大樓R1012(台北市士林區臨溪路70號)

主   持  人:高淑玲(景文科技大學應用外語系 副教授)

發表者① : 戶田哲也(景文科技大學應用外語系 助理教授)
題          目 : 「日本人論」における二項対立の構図ー「タテマエ」と「ホンネ」を例として
評   論  人 : 楊錦昌(輔仁大學日本語文學系 教授)

發表者② : 蔡美雲(台灣大學文學院語文中心中國語文組 華語教師)
題          目 : 結果構文と可能表現の研究ー日本語母語話者の中国語誤用分析ー
評   論  人 : 中村祥子(輔仁大學日本語文學系 副教授)

歡迎踴躍參加

台湾日本語文学会 2020年度台湾日本語文学会国際学術シンポジウム 「日本語文学研究の境界線」

研究発表者募集

  1. 主旨:日本語教育学・日本語学・日本文学・日本文化研究などの各研究領域にかかわる視野を広めることで、日本語・日本文学における研究者同士の交流を促進することを目的とした国際学術シンポジウムを開催いたします。
  2. テーマ:日本語・日本文学・日本語教育学
  3. 研究領域:日本語教育学・日本語学・日本文学・日本文化研究などの日本に関する未発表の①学術論文②教学報告・研究報告です。台湾国内の学術論理規定により、一人一つの予稿に限らせていただきますので、ご了承ください。
  4. 主催:台湾日本語文学会、東呉大学日本語文学科
  5. 会場:東呉大学(〒11102 台北市士林区臨溪路70号)
  6. 日時:20201212(土)
  7. 使用言語:日本語もしくは中国語
  8. 発表時間:                                           ①口頭発表 … 20分、質疑応答5~10分                  ②ポスター発表 … 指定の場所で発表します。発表者は発表時間中、その場で参加者からの質問を受けます。                  上記二つの発表内容はページ番号を付けて、当日の大会論文集に掲載されます。
  1. 発表方法:申込用紙(添付資料1)に発表形式をご記入ください(①口頭発表・②ポスター発表)。発表内容は①学術論文、あるいは②教学・研究報告です。またその他の資料にご記入の上、2020315までにメールで送りください(アドレス:taiwan.nichigo2015@gmail.com)。
申込用紙に発表形式と発表内容が明記されていない場合は、大会秘書室が判断して裁定いたします。資料の不備、あるいは期限を過ぎた場合は棄権とさせていただきます。ご了承ください。
  1. 審査方法:大会準備委員会にて要旨の内容を審査の上、シンポジウムでの発表者を決定いたします。
  2. 審査結果:2020430までに、論文の書式とあわせて発送いたします。
  3. 発表費用:本会会員または姉妹学会会員 … 無料、非会員 … NT$1,000元
  4. 締め切り:原稿の締め切りは20201015です。
期限を過ぎた場合は勝手ながら棄権とさせていただきますので、ご了承ください。
  1. 申込み先:〒11102 台北市士林区臨渓路70号 東呉大学日本語文学科 台湾日本語文学会事務局
TEL 02-2881-9471 内線6534(賴雲莊事務局長)、内線6532(郭華修日本語文学科秘書)
E-mail taiwan.nichigo2015@gmail.com
  1. ウェブページ:台湾日本語文学会 http://taiwannichigo.greajp/
    
    中国語募集要項
    
    日本語募集要項
    
    大会論文集書式:PDF DOC