台湾日本語文学会 2019年度台湾日本語文学会国際学術シンポジウム 「日本語・日本文学研究の人文知・社会知」

研究発表者募集

  1. 主旨:日本語教育学・日本語学・日本文学・日本文化研究などの各研究領域にかかわる視野を広めることで、日本語・日本文学における研究者同士の交流を促進することを目的とした国際学術シンポジウムを開催いたします。
  2. テーマ:日本語・日本文学・日本語教育学
  3. 研究領域:日本語教育学・日本語学・日本文学・日本文化研究などの日本に関する未発表の①学術論文②教学報告・研究報告です。台湾国内の学術論理規定により、一人一つの予稿に限らせていただきますので、ご了承ください。
  4. 主催:東呉大学日本語文学科、台湾日本語文学会
  5. 会場:東呉大学・日本語文学科会場(〒111 台北市士林区臨溪路70号)
  6. 日時:20191214(土)
  7. 使用言語:日本語もしくは中国語
  8. 発表時間:①口頭発表 … 20分、質疑応答5~10分

②ポスター発表 … 指定の場所で発表します。発表者は発表時間中、その場で参加者からの質問を受けます。

上記二つの発表内容はページ番号を付けて、当日の大会論文集に掲載されます。

  1. 発表方法:申込用紙(添付資料1)に発表形式をご記入ください(①口頭発表・②ポスター発表)。発表内容は①学術論文、あるいは②教学・研究報告です。またその他の資料にご記入の上、20193月 15までにメールで送りください(アドレス:nichigo2015@gmail.com)。

申込用紙に発表形式と発表内容が明記されていない場合は、大会秘書室が判断して裁定いたします。資料の不備、あるいは期限を過ぎた場合は棄権とさせていただきます。ご了承ください。

  1. 審査方法:大会準備委員会にて要旨の内容を審査の上、シンポジウムでの発表者を決定いたします。
  2. 審査結果:2019430までに、論文の書式とあわせて発送いたします。
  3. 発表費用:本会会員または姉妹学会会員 … 無料、非会員 … NT$1,000元
  4. 締め切り:原稿の締め切りは20191015です。

期限を過ぎた場合は勝手ながら棄権とさせていただきますので、ご了承ください。

 

  1. 申込み先:〒111 台北市士林区臨渓路70号 東呉大学日本語文学科 台湾日本語文学会事務局

TEL 02-2881-9471 内線6534(賴雲莊事務局長)、内線6532(郭華修日本語文学科秘書)

E-mail taiwan.nichigo2015@gmail.com

ウェブページ:台湾日本語文学会 http://taiwannichigo.greter.jp/

付録

日本近代文学会・昭和文学会・日本社会文学会合同国際研究集会 開催のお知らせ

世界各地で展開している日本近代文学研究と日本国内における研究活動との接続・連繋を促進する目的で、国際的な学術交流の場を設けます。日本近代文学会・昭和文学会・日本社会文学会の三学会合同企画として、二日間にわたり、東京中心部にある世界最大級の“本の街”神保町の近辺で国際研究集会を開催します。多くの皆様のご参加をお願いいたします。

【大会テーマ】文学のサバイバル──ネオリベラリズム以後の文学研究

【予定プログラム】

2019年11月23日(土) 明治大学にて

10時30分〜  受付・参加者登録

午前中  エクスカーション・神保町古書店ツアー

12時30分  出版社展示・プレゼンテーション

14時  開会、基調講演 平野啓一郎氏

16時  全体企画・シンポジウム

17時30分  懇親会

 

2019年11月24日(日) 共立女子大学および二松学舎大学にて

10時〜12時 分科会(パネル発表および個人発表)

13時〜15時 分科会(パネル発表および個人発表)

15時30分〜17時30分 全体企画・ラウンドテーブル(二松学舎大学にて)

【公式ウェブサイト】https://irc2019jpml.wixsite.com/home

【パネル発表・個人発表の募集】

公式ウェブサイトに募集要項を掲載します。応募方法は次の2通りです。

  • サイト内の発表申込フォームに必要事項を記入して送信(推奨)。
  • 募集要項末尾の「エントリーシート」に必要事項を記載し、メールで送信。

募集期間は2019年4月1日〜7月31日です。大会テーマ以外の自由発表も可です。

【参加者への重要なお願い】

・発表しない一般参加者も、事前に公式ウェブサイトから参加登録をしてください。

・懇親会に参加する方は、必ず公式ウェブサイトから事前にお申し込みください。研究集会当日の申し込みは受け付けることができません。

・参加登録フォームおよび懇親会申込みフォームは、後日、公式ウェブサイトに設置します。

【お問い合わせ先】合同国際研究集会実行委員会  irc2019jpml@gmail.com

『2019 年大葉大學應用日語學系「創新日語教學與研究」國際研討會』 大會發表集

主題:「二○一九年大葉大學應用日語學系國際學術研討會─創新日語教學與研究─」

日期:中華民國108 年5 月4 日(星期六)
地點:大葉大學(彰化縣大村郷學府路168号)

主辦單位:大葉大學應用日語學系使用語言:中日文不拘。

發表時間:口頭發表:每位20 分鐘,接受提問或意見討論10 分鐘。

報名發表方法:有意發表者請於中華民國108年2月20日(星期三)前,將發表申請表、中文或日文摘要(800字以內‧ 關鍵字5個)以電子郵件附加(word及PDF)檔案方式寄至聯絡處(dj5220@mail.dyu.edu.tw)。
結果通知:論文摘要之評審結果於中華民國108年2月22日(星期五) 前以電子信函寄出。
論文截稿日期:中華民國108年3月20日(星期五)前請將發表之內容 全文電子檔(word檔及PDF檔)寄至聯絡處。

聯 絡 處:51591彰化縣大村鄉學府路168號大葉大學應用日語學系

聯絡電話:(04)851-1888 分機 6071

傳真號碼:(04)851-1620

E – Mail:dj5220 @mail.dyu.edu.tw

網    址:http://dj.dyu.edu.tw/

詳細請參照附件

台湾日本語文学会 2019年度台湾日本語文学会国際学術研討会 「日本語・日本文学研究の人文知・社会知」

稿

  1. 宗 旨:為促進日本語文研究相關人士之學術交流及研究成果分享,期以宏觀的角度展開日語教育學、日本語學、日本文學、日本文化等領域之相關研究,舉辦國際學術研討會。
  2. 主 題:日本語文‧日語教育學術研究
  3. 論文內容:以日本語學、日本文學、日語教育學、日本文化等與日本相關之未發表①學術論文②教學‧研究報告為限,嚴禁一稿多投,每人以一篇為限。
  4. 主辦單位:東吳大學日本語文學系 台灣日本語文學會
  5. 地 點:111台北市士林區臨溪路70號(東吳大學)
  6. 時 間:2019年12月 14日 (六)
  7. 使用語言:中、日文皆可
  8. 發表時間:①口頭發表──20分鐘,討論5-10分鐘

②海報發表──於規定時間、場所內展示。展示期間發表者務必在場。

以上兩項發表內容,將依序編列頁碼,收錄於當天之大會會議論文集當中。

  1. 投稿方法:投稿時註明發表方式為①口頭發表或海報發表;發表內容為①學術論文或教學研究報告。備妥以下資料於2019年3月15日前寄達。若未註明者發表方式及內容者,由大會秘書處酌情全權處理。資料不齊或逾期者恕不受理。論文發表申請單格式如附件一。投稿請寄: taiwan.nichigo2015@gmail.com
  2. 審稿辦法:論文摘要經理監事會議審查之後,決定接受論文之篇數以及發表者人數。
  3. 論文接受通知:評審結果於2019年4月30日前寄出。
  4. 論文發表費用:通過論文審查而非台灣日本語文學會會員身分者,需繳交發表費1000元。
  5. 論文全文截稿:2019年10月15日。逾期者將視同放棄參加。
  6. 詢問處:東吳大學日本語文學系 台灣日本語文學會秘書處

賴雲莊秘書長 02-2881-9471轉6534,郭華修日文系秘書 轉6532

E-mail: taiwan.nichigo2015@gmail.com

  1. 網頁:

台灣日本語文學會: http://taiwannichigo.greater.jp/

附件從以下下載

徵稿啟示附件