例会紹介、応募

○『台湾日本語文学会』の例会は奇数月第三土曜日に また年度大会は毎年12月第三土曜日に それぞれ台北駅近くの台北YMCAで開催しています 参加は自由です(会員無料 会員外のかたは参加費100元をお願いします)
例会発表の申し込み用紙:用紙

会 場:台北市YMCA城中會所
(台北市許昌街19號・台北駅前背の高い三越の隣り・一階はロイヤルホスト)

時 間:奇数月第三土曜日10:00~12:00

応募のついて
毎回の発表者:2名ないし3名 (2名の場合1人あたり発表と討議で
約50分の持ち時間となります)

内 容:日本語学 日本語教育 日本文学 日本史 台湾文学 民俗
学 文化人類学 経済学など日本に関係のある内容
なお 発表の後 質疑・討論を行います

  • まとまった研究成果はもちろん アイディアを出して広く意見を聞く場としても使われています 皆様の積極的なご発表をお待ちしています
  • 2015年度より台湾日本語文学会例会は2ケ月(奇数月)に一回となりました。
  • 台湾日本語文学会では、日本語を主要な対象として多様な研究発表の応募を受け付けています。
  • ◎発表形態:口頭発表で、30分間の発表のあと、20分間の質疑応答を行う研究発表の形態です。
  • ◎応募資格:発表者は台湾日本語文学会の会員でなければなりません。
  • ◎応募方法:A4判1ページに下記の事項を記入し、学会事務局にメールでご提出ください。
  • 1、発表題目
  • 2、発表者氏名(ふりがな付)・所属
  • 3、発表者履歴(最高学歴・研究領域など)
  • 4、発表要旨
  • 5、使用を希望する機器(パソコン・プロジェクタなど)
  • 6、連絡先(電話番号・メールアドレス)
  • 提出先:taiwan.nichigo2015@gmail.com 台湾日本語文学会事務局
  • ◎二重発表の禁止
  • 他の学会などで発表したもの、あるいは発表する予定のものとほとんど同じ内容の発表応募を禁じます。

台湾日本語文学会の公式サイトへようこそ!!